誰にでも、大人になってから本当に好きになった人は、忘れられないと思います。

私の最初に好きになった人は、しっかりとした芯のある人でした。
なんでも、器用にこなし、なのに今の自分に満足せず、さらに高みを目指すような人でした。

そんな人なので、恋愛も器用にしてしまうのだと思っていました。
でも、そんな人だからなのか、恋愛だけはとても不器用な人でした。
お互いに、恋愛経験が少なかったせいもあるのか、二人で話をしているだけで、
相手も緊張しているのが分かるくらいでした。きっと、相手も同じようにそれを感じていたはずです。

私は、その人から、どんな人も完璧など無いのだと教えてもらいました。
どんなことでも、一人で出来てしまうような人でも、出来ないことが必ずあって、
それを助け合って生きていかなければならないのだと、知ったのです。
また、その人と過ごした日々は、すごく楽しかったです。
恋人らしいことは何もなくても、二人で過ごしたという時間が、かけがえもないものでした。

それが、夫婦になって4年ほど過ぎてからでしょうか。お互いに思いやりみたいなものがなくなっていきました。

そして、夫の帰りが遅くなったのがそれから、半年後。携帯を勝手に見てはいけないと思いつつ、見たところ、浮気相手と思われる女性とメールをしていていました。まさか不倫なんてするわけないと思っていましたからショックでした。

でも、見てしまった以上は、調べざるを得ません。興信所の浮気調査を依頼しました。
はっきり言って探偵まで使うなんてどうかしているとまで思いました。費用も何十万とかかります。でも、見て見ぬふりはできません。

自分で調べれば無料ですが、そんな撮影器具も車の免許も持っていないので、あきらめました。そもそも尾行して気づかれたら終わりですし。

調査の結果、不倫は始まったばかりということでした。もし放置していたら、もっと進展していたわけですから、頼んでよかったと思っています。